WWW.CLUBHIGASHI.COM
Text Size :  A A A
|  News  |  Mission  |  Concept  |  Profile  |  Gallery  |  Gallery2  |  OB Gallery  |  Record  |  Voice  |  Blog  |  Contact  |
Img_b309a187642c7c902580fdf992c8a876
CLUB東福岡AAAジュニアユースカテゴリー第4期生募集
Img_f2f55d47c674b7c9af1cd1f6b9229074
Img_6dce9f37da641b9767ee10bb2710ce7c
平成27年度、新入会クラブメンバーの募集を随時行っております。
対象は年長園児~小学6年生までとなります。
お気軽にお問い合わせ、体験、見学お待ちしています。
メールでのお問い合わせはCONTACTより。
Img_139b1089c5614200426b6dd6f190e5b4
カブトの森 【2014/3/21】
いつもの練習と同じく元気に激しく楽しいサッカーができてました。
以前に増して場面によっては意図あるプレーも見られ成長を感じる大会となりました。
例年参加させて頂き、2年生の集大成となる素晴らしい大会に感謝です。
Img_04334f7930c4ece38b1c33d4950b0884
カブトの森 【2014/3/21】
U7メンバー初のCUP戦で見事にアグレッシブなマシンガンプレスを見せてくれました。
この年代は技術よりなにより全力でボールを追いかけて思いっきりENJOYサッカーをすること。
運よく!?PK勝利で優勝もできましたが、メンバーが楽しんでる姿が一番でした。
主催者、対戦チームに心から感謝申し上げます。
Img_f758900c6796bb9734b381ec25c7a930
東福岡学園グラウンド 【2014/2/16】
素晴らしい人工芝のグラウンドで全力全楽のサッカーができました。
東福岡高校OBが指導に関わる全16チーム参加の今大会は指導者、選手の交流の機会として
今後も継続して母校と選手の発展を願っていきたいと思います。
主催、運営の東福岡自彊館中学校サッカー部の皆様に心より感謝申し上げます。
Img_71dfe5934891480ddcabf3c1e322f448
手鎌北町公園グラウンド 【2013/12/8】
CLUB HIGASHI U10メンバーにとっては験がいい大会で今年も優勝できました。
全メンバーが均等に出場して掴んだ価値ある勝利です。
大会主催者、対戦各チームに心より感謝申し上げます。

Img_87f2eead93082826a97306339098fc05
新門司球技場 【2013/12/7】
5年生初めての公式戦で福岡県大会へ進出したCLUB HIGASHI TEAM Ambition。
予選ラウンドを勝ち抜き決勝ラウンドへ、準決勝で敗れるものの3位決定戦を見事勝ち抜きました。
TEAM Challengeの仲間と力を合わせてUNITEDサポーターの力強い後押しを受け素晴らしい結果を残すことができました。
決勝ラウンド進出を懸けた戦いで抽選負けとなった小郡東野SCの魂とともに九州大会へ!!
大会関係各位、対戦各チームに心より感謝申し上げます。
Img_b698fbb1ee1150c5359273efca540c21
福岡フットボールセンター 【2013/10/20】
5年生として初めての公式戦である新人大会。
CLUB HIGASHI UNITEDのメンバー、保護者、OB、多くの関係者の後押しで素晴らしい結果を残すことができました。
真剣勝負を経験した選手達はこの体験を次のステージで活かすべく大きく飛躍してくれると思います。
CLUB HIGASHI UNITEDの関係者皆様本当にありがとうございました。
大会運営関係者各位、対戦各チームに心より感謝申し上げます。
Img_697cebec76bf7bc0c94d849c81b1d885
雁ノ巣レクリエーションセンター 【2013/5/3】
ジュニアサッカー最大の大会がスタート、遥かに遠い夢の全国大会を目指して一戦一戦全心全力の東魂ファイト。
96チーム参加、激戦の福岡支部大会11試合を戦い抜き8度目の福岡支部チャンピオンとなりました。
32名の選手、クラブの大勢のサポーター、指導陣がひとつになり強運も引き寄せ生まれた結果です。
大志を抱く挑戦はまだまだ続きます。
大会関係各位、対戦各チームに心より感謝申し上げます。
Img_bc0b758a6a4935f55a63a875d3e501d5
雁ノ巣レクリエーションセンター他【2013/3/16,17】
Img_2620da4e5c0103625ab8c4547041b8cb
6年生最後の大会、各チーム小学サッカーの集大成、卒業記念の大会として熱戦が繰り広げられました。
昨年U11大会で優勝した6年生は連覇を狙った戦いに粘り強くファイナルまで駒を進めました。
最後は惜しくも負けて準優勝となりましたが、全てを出し切ったベストファイトで締めくくりました。
5年生のU11大会、6年生の卒団に華を添えるべく返還した優勝旗を再び取り戻しました。
二日間の大会運営、関係者各位大変お疲れ様でした。
たくさんの東区長杯への応援サポーターの皆様、ありがとうございました。
Img_e097fef56e28aa628070dce8a795d4a0
久山町山田小学校 【2013/3/2,3】
長きに渡りサッカーへ対して情熱を注ぎ、青少年の育成にご尽力なさっている大先生の名を冠とする今大会。
初回から参加させて頂いてる大会で地域と人々がサッカーを通して関係を育むことを学び
子供たちの卒業前の小学生最後のプレーをあたたかく見守る。
素晴らしい大会で優勝させて頂いたことに感謝します。
Img_d4926b0133173e28bd38a8d3598a15da
グローバルアリーナ 【2013/3/2,3】
冬でも緑鮮やかなグリーンフィールドがまた広く大きく完成しました。
例年参加させて頂く今大会も今年は人工芝グランドへ生まれ変わりオープニング記念の歴史に残る大会。
準優勝2回、愛着があるこの大会でついに優勝することができました。
大会関係者皆様に心より感謝申し上げます。
Img_6c28b00bcba04ceb2a10fdd159e21cf5
田主丸多目的グラウンド【2013/1/26,27】
第2回から参加させて頂いてる今大会、過去7回の歴史を辿っても様々な出来事が思い出されます。
弊クラブにとってもここサッカーの町、田主丸へは何度足を運んだか分かりません。
はっきりと言えることは2番目の古里があるとすれば間違いなくこの地です。
今回の優勝は偶然ではないと思ってます。
赤河童軍団元団長HIGASHIイレブンをこれからも応援してください。
心から感謝しています。
Img_485282de221730a47200bca735bf848d1b083a53
大牟田市手鎌北町公園グラウンド 【2012/12/9】
今年一番の寒波の中、朝から強風、雨、雪と目まぐるしい天気の変化も決勝戦の時には夕日に照らされました。
毎年、今大会に招待される喜びをヒガシイレブンは全心全力のプレーで表現しました。
大牟田市サッカー協会並びに大会関係者のご尽力に心より感謝申し上げます。
Img_2310482a5f4d0041d118fff71984fc6456032219
西部グラウンド 【2012/10/20】
2チームエントリーした5年生初の公式戦新人大会。
チームチャレンジ2勝1分、チームアンビション7勝と両チームで勝ち取ったと言える優勝。
選手、指導者、サポーターがひとつになった素晴らしい大会でした。
大会運営関係者、対戦各チームに心より感謝申し上げます。
Img_5a958dce1f3bdf791522210081ad9605c6714c56
GLOBAL ARENA  【2012/7/21,22】
第6回目となるCLUB HIGASHI主催の夏の合同合宿。
今年も九州、山口から全34チームが集結して熱い夏の戦いが繰り広げられました。
各チームがそれぞれのテーマを持って、選手の成長に繋げる大変有意義な大会となりました。
参加チーム、会場関係者、並びに運営CLUB HIGASHI関係者に心より感謝申し上げます。
Img_10bc8b766f9a54ee15ee45ea0bcc0f1459fab2fa
前原南小グラウンド 【2012/6/10】
全7戦1ヶ月間のリーグ戦を勝ち抜き見事優勝することができました。
全日本少年の敗退から何かを変えたい、変えなければいけないというメンバーの試行錯誤が表れた戦いでした。
リーグ戦運営にご尽力された各クラブ関係者に心より感謝申し上げます。
Img_01822368325066e1b5679d4be6949f491b753b55
カブトの森運動公園 【2012/3/20】
今回は晴天の絶好のサッカー日和、CLUB HIGASHI U8 GORILLARSのみんなは大ハッスル!!
ポジショニングがいい!パス、ドリブルの選択がいい!仲間のサポートがいい!粘り強いディフェンスがいい!
少し出来すぎですが、一生懸命プレーして優勝することができました。
大会主催者、対戦各チームに心より感謝申し上げます。
Img_b13eede03437632ccc09a6d18246a46f21871234
雁ノ巣レクリエーションセンター 【2012/3/17,18】
ジュニア最後の試合となるU12イレブンとアベック優勝を狙って渾身一丸となり戦い抜きました。
決勝リーグでは全て1-0のスコアで激戦死闘に勝利して2年ぶり2度目の優勝をすることができました。
大会運営各関係者のご尽力に心より感謝申し上げます。